So-net無料ブログ作成
検索選択
前の4件 | -

ウィンドショッピングをしているかのような感覚で、最新のトレンドファションをプチプラ激安ファション通販サイトDHOLIC [ファッション]

トレンド最先端でリーズナブルなアイテムがお家にいながら簡単にゲットできます。
毎日新作商品有り!女性に大人気!リピータ多数!☆DHOLIC☆【ディーホリック-】



しかも24時間限定10%OFFです。


旬なおしゃれアイテム! 新作24時間10%OFFセールも★DHOLIC





特に若い女子から人気で、トレンドファションなのに目を疑いたくなるような激安価格が人気です!



学生でも楽々買える価格ですが、しっかりトレンドと品質良さが人気の秘訣!


激安コーデをお求めなら超オススメファション通販ウェブショップです。


激安だけでもなく、国際的モードファションをいち早く取り入れ、新作なら24時間限定で10%OFFです!


安くて最新のトレンドファションをお求めなら、要チェックです!


サイト内は写真掲載が主で、直感的にお求めのトレンドファションを探せる工夫がされていて、ウィンドショッピングをしているかのような感覚で、お楽しみ頂けます。


学生でも手が出せるプチプラ激安ファション通販サイトですので、激安で最新のトレンドファションをお求めの方には絶大な人気のファション通販です。




20代メンズにも人気な"DHOLIC"ディーホリック評判を徹底解剖!





DHOLICとは

株式会社ZIPIAが企画運営するおしゃれな男女に大人気の通販サイトです。毎日のようにトレンドを抑えた新作がアップされ、サイトを訪れるのが楽しくなるサイトです。



起用しているモデルさんもキレイな子やイケメンが多く見ていて楽しいです。














DHOLIC"karano嬉しいお知らせです!

トレンド最先端でリーズナブルなアイテムがお家にいながら簡単にゲットできます。
毎日新作商品有り!しかも24時間限定10%OFFです。

いま20~30代の方を中心に根強いリピーターの方が多数☆DHOLIC☆【ディーホリック-】!!






本日より、DHOLIC≪お友だち限定LINE10%OFFクーポン≫を配布中です!

お得にお買い物をして、どんどんご紹介していただけると幸いです!



詳細はDHOLIC公式ページからご確認ください。
































まだ暑さも残っていますが朝晩は少し寒くなってきましたよね!


1枚で着れるニットトップスや、ニット素材のカーディガンなどなどDHOLICでは秋から冬にかけて着れるニットを続々と入荷中です


ひと足早くオススメのニットをみんなより安く購入してみてはいかがでしょうか?
まだ買っていない人も多いと思うので、友達や彼から良い反応を得られるチャンスかもしれませんよ☆





LINE10%OFFクーポンもお見逃しなく!

詳しくは公式サイトよりご確認ください!











































株式会社ZIPIAが提供する、DHOLIC(ディーホリック)













































・最近トレンド
・毎日新作アップデート
・新作24時間10%OFF
・プチプラ




SPRING SKIRT


LINGERIE



BEACHWEAR




☆DHOLIC コスメ☆





パンツ





ジーンズ



スカート





NEW10%OFF





DHOLIC


ディーホリック



LADIES+


ワンピース


トップス



ジュエリー



ビーチウェアー


セットアップ


セールアイテム



おしゃれなファッション洋服通販サイト★DHOLIC



旬なおしゃれアイテム! 新作24時間10%OFFセールも★DHOLIC




















































ファション,トレンド,ビーチウェア,dholic,ディーホリック,プチプラ,女性,トレンド,韓国,お友だち,限定,LINE,%OFF,クーポン,スカート,SPRING SKIRT,パンツ,ジーンズ,LINGERIE,BEACHWEAR,プチプラ,ヤスカワ,水着,ドレス,ビーチウェア,シューズ,トレンド,


























































ファション,トレンド,ビーチウェア,dholic,ディーホリック,プチプラ,女性,トレンド,韓国,お友だち,限定,LINE,%OFF,クーポン,スカート,SPRING SKIRT,パンツ,ジーンズ,LINGERIE,BEACHWEAR,プチプラ,ヤスカワ,水着,ドレス,ビーチウェア,シューズ,トレンド,









"keywords" ,ファッション,通販,洋服,服,レディース,メンース,アクセサリー,ジーンズ,ワンピース,スカート,パンプス,ブーツ,バック,ディーホリック,激安,水着,通販,レディース,ファッション,



































































nice!(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

着るたびに嬉しくなるマネキンコーデ?大切にしたいレディースファッション”MAYBE BABY” [ファッション]

20~30代女性のモダン&シンプルデイリールックをMAYBE BABYがご提案♪見どころ買いどころ満載、マネキンコーデも大好評!大切にしたい・着るたびに嬉しくなるレディースファッションブランド。といえば?




韓国NO.1ラブリーファッション通販【MAYBE BABY】




ラブリーだけどカジュアルなデイリースタイルが得意な韓国ファッション通販サイト【MAYBE BABY】カジュアルからキレイ目ファッションまで最新トレンドを提供します。プチプラファッションなら「MAYBE BABY」





韓国ではコーデアイテムをそのまま購入する人が続出中!!!最新ファッションの参考にもなる通販サイトです♪




プチプラ可愛い!20代30代韓国通販


韓国ラブリー&カジュアルファッションなら【MAYBE BABY】





トレンドアイテムをプチプラで手に入れたいおしゃれ好きな10代から30代の女性niおススメの韓国大人気通販!MAYBE BABY






シンプルデイリールックをお探しなら【MAYBE BABY】がオススメ!













韓国大人気通販!MAYBE BABY




シンプルデイリールックなら「MAYBE BABY」








ラブリーファッション通販 『MAYBE BABY』 ラブリーだけどカジュアルな デイリースタイルが得意! 韓国ではコーデアイテムを そのまま購入する人が続出中!

シンプルデイリールックなら 【MAYBE BABY】がオススメ!



【MAYBE BABY】はコチラ












#
#MAYBE BABY#メイビーベイビー##




"keywords" ,韓国ファッション,シンプル,ユニーク,レディースファッション,オフィスファッション,モダン,大人きれい目ファッション,アウター,トップス,ワンピース,シューズ,アクセサリー,ボトム,おしゃれコーデ,韓国スタイル,韓国ファッション通販,MAYBE BABY,MAYBEBABY,メイビベイビー, メイビーベイビー,メイビベビー,ミセスファッション,大人可愛い,20代ファッション,30代ファッション,ブラウス,パンツ,スカート,コーデ,シンプル,デイリーファッション,maybe baby 通販,韓国,歌詞,服,香水 , 韓国,ワンピース,意味,トレンチコート,韓国ファッション,洋服,ファッション,化粧品,ファッション通販,MAYBE BABY,オススメ,トレンド,アイテム,プチプラ,おしゃれ好き,10代,30代,女性ファッション,韓国,レディース,プチプラ,洋服,5%,















nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

背中の黒ずみ,ムダ毛ケア!あせもの原因と対策 [悩み]

背中ニキビ、黒ずみなど、背中のトラブルに困っていませんか?


背中ってなかなか人目につきませんが、結婚式、海、温泉などで、意外と見られがちな部分です。



「彼氏とお泊りして、恥ずかしい思いをした…」

「せっかく結婚式を控えているのに、背中がボロボロ…」

「背中がやけに毛深くて、処理するのが大変…」



こんな悩みを抱えていませんか?




「汚い背中!」と思われる前に、つるつるすべすべの、「思わず触りたくなるような綺麗な背中」にしておきましょう!今回は背中のトラブルを原因別にピックアップし、その原因と対処法、さらにおすすめのグッズなども紹介していきます。




背中のニキビ

背中の黒ずみ

背中のあせも

背中のムダ毛、うぶ毛

この4つを詳しく取り上げていきます。



痛い!赤い!ブツブツ背中ニキビの原因と対策

背中は顔と同様にニキビができやすい部分でもあります。

しかし、目の届きにくい場所でもあるからこそ、気づきにくいのです。

「何だか背中が痒いな、なんだろう」と触ってみた時に初めてニキビを発見するのではないでしょうか。


背中にできるニキビにはいくつか原因が考えられます。




背中ニキビ原因! シャンプーやリンスなどの洗い残し

背中ニキビ、背中の黒ずみ…「背中のトラブル」を解決して、綺麗な背中を手に入れる!

シャンプーやリンスの洗い残しが背中に付着する事によって毛穴を塞ぎ、結果ニキビの原因になってしまいます。
シャンプーは洗浄成分に残留性があるため皮膚に留まりやすくなってしまいますし、リンスの油分はアクネ菌のエサにもなります。
ですので、シャンプーやリンスが十分に洗い落とされていないと、ニキビの発生に繋がってしまうのです。



背中ニキビ対策

シャンプーやリンスをしっかり洗い流す事が基本ですが、お風呂で髪の毛を最初に洗い、次に体を洗う事で、シャンプーやリンスの付着から背中を守る事ができます。
また、シャンプーを低刺激のものに変えるのもオススメです。
万が一皮膚に付着してしまっても、刺激の低いものならニキビを悪化させることを避けれるでしょう。





背中ニキビ原因!寝汗

寝ている時が一番汗をかくと知っていましたか?

私たちは、なんと一晩でコップ1杯もの寝汗をかいているそうです。
寝汗をたくさんかくと、背中に油分や老廃物が溜まってしまい、ニキビの原因になってしまいます。

仰向けで寝ている人は特に背中に汗をかきやすく、ムレやすいです。
その結果お肌を清潔に保てなくなります。




背中ニキビ対策

寝汗をかかない、なんて事はできませんから、通気性の良いシーツや布団にする事でムレを防ぎましょう。
さらに、汗を良く吸ってくれるような肌着を着たり、通気性のよいパジャマを着る事でも予防できます。
寝る前に大量の水を飲むことも汗をたくさんかいてしまう原因になりますので、ほどほどにしましょう。





背中ニキビ原因! 洗濯洗剤、柔軟剤

背中ニキビ、背中の黒ずみ…「背中のトラブル」を解決して、綺麗な背中を手に入れる!

服についている洗剤や柔軟剤が肌に合わずにニキビの原因になっている場合もあります。
洗浄成分の強い洗剤、香りが強く、衣服に残留物が長く留まってしまうような柔軟剤は避けましょう。
柔軟剤の主成分である陽イオン界面活性剤は肌荒れの原因にもなるので、ニキビ以外の肌トラブルも起こしてしまう可能性があります。




背中ニキビ対策

洗剤、柔軟剤を買う時は成分表示を見て、肌にとって強い成分を避けるようにしましょう。
界面活性剤が肌に合わないようでしたら、手間はかかりますが、洗剤では無く石鹸に変えて洗ってみるのも一つの手です。
肌に直接触れる肌着だけでも、肌に優しい成分で洗ってみて下さい。





背中ニキビ原因! 脂っこい、糖分の高い食事

背中ニキビ、背中の黒ずみ…「背中のトラブル」を解決して、綺麗な背中を手に入れる!

油分や糖分が多い食べ物はニキビをできやすくさせます。
肉類、動物性の脂肪を使った料理、さらにはケーキやチョコレートなどの甘いお菓子です。
これらは皮脂の分泌量を過剰に増やしてしまうので、摂り過ぎに注意してください。
また辛い料理も、ニキビを悪化させてしまうので、たくさんニキビがある時は避けた方が無難です。



背中ニキビ対策

甘い物、脂っこい物、辛い物を避ける他、ビタミン類などを多く取ることによって改善できます。
ニキビに効くのはビタミンA、B2、B6、C、E、などです。
また、新鮮な野菜もたくさん摂るようにしましょう。





背中ニキビ原因!ストレス

ストレスも背中ニキビに関係しています。

人はストレスを感じるとアドレナリンを放出しますが、その結果活性酸素が体内で増えて過剰に皮脂が分泌されてしまいます。
緊張した時など、手汗でベタベタしませんか?
ストレスを感じた時の皮脂は、通常よりも粘り気があって毛穴に詰まりやすいそうです。
また、ストレスによって免疫が下がったり、ホルモンバランスが崩れてしまうのも、ニキビの原因の一つです。



背中ニキビ対策

できるだけストレスを感じないような生活を送ることが第一です。
規則正しい生活に変える、ストレスを感じても運動や趣味でリフレッシュするなどして、心のコントロールを上手に行いましょう。







背中ニキビがかなり酷い人は、クリニックがおすすめ

ニキビケア用品を使っても治らない、背中一面に酷いニキビがある、という人にはクリニックや医療機関をおすすめします。ニキビだけなのにクリニックに頼ってもいいの?という人もいるかもしれませんが、ニキビだって立派な「皮膚の病気」です。

取り返しがつかなくなる前に、一度医療機関に足を運んでみて下さいね。




視線が気になる…背中の黒ずみの原因と対策

背中の黒ずみも、ニキビ同様に気づきにくいですよね。

人から指摘されて気付いた、ある日何気なく鏡を見て気付いた、なんて人が多いのではないでしょうか。

黒ずみは肌の色素沈着なので、ニキビのようにすぐに治す事は難しいです。

ですから、黒ずみの原因と対策をここでしっかり押さえておきましょう。





背中の黒ずみの原因! 毛穴の詰まり

毛穴に皮脂や汚れが詰まって酸化して黒くなると、背中の黒ずみの原因になります。
背中は特に汗をかきやすく、皮脂がたくさん分泌されるので、黒くなりやすい箇所でもあります。
また、それを放っておくと、今度は背中ニキビの原因にもなってしまい、ニキビ跡→色素沈着、なんて悪循環にもなりかねません。




背中の黒ずみ対策

まず皮脂が詰まらないように背中を「清潔」に保つことを心がけて下さい。
お風呂では特に念入りに、丁寧に背中を洗いましょう。

汗をかいたらその都度処理をする事も大切です。







背中の黒ずみの原因!ナイロンタオルなどでの摩擦

背中ニキビ、背中の黒ずみ…「背中のトラブル」を解決して、綺麗な背中を手に入れる!

体を洗う時にナイロンタオルでごしごし洗ってしまうと、肌を傷つけて黒ずみを作ってしまいます。
洗い心地がさっぱりするから長年愛用している、という人は特に注意です。
ナイロン生地は皮膚よりかなり硬いため、繰り返し使用する事で徐々に色素沈着を引き起こします。






背中の黒ずみ対策

ナイロン製のボディタオルを避け、肌に低刺激のものを使いましょう。
綿(コットン)、麻(リネン)、絹(シルク)、その他植物や動物などの天然素材は肌を傷めにくいです。
その反面、泡立ちが悪い事も。
ナイロンを初めとする合成繊維のボディタオルは泡立ちが良いのが特徴でもあるので、泡立てる時は合成繊維、洗う時は天然素材と使い分けるのもおすすめです。







背中の黒ずみの原因!!寝汗

背中ニキビ、背中の黒ずみ…「背中のトラブル」を解決して、綺麗な背中を手に入れる!

寝汗はニキビの原因でもありますが、背中の黒ずみの原因にもなります。

寝汗をたくさんかいて背中に油分や老廃物が溜まると、それが酸化して皮膚が固くなったり黒くなったりしてしまいます。
せっかくお風呂で綺麗にしても、寝ている最中に汗をかいて毛穴を詰まらせてしまったら元も子もありません。
汗で雑菌が繁殖してしまう可能性もあります。






背中の黒ずみ対策

通気性の良いシーツや布団にする事でムレを防ぎましょう。
さらに、汗を良く吸ってくれるような肌着を着たり、通気性のよいパジャマを着る事でも予防できます。
寝る前に大量の水を飲むことも汗をたくさんかいてしまう原因になりますので、ほどほどにしましょう。
また、寝室の温度も適温に保っておきましょう。







背中の黒ずみの原因!!睡眠不足

睡眠不足によりホルモンバランスが崩れると、肌のターンオーバーが乱れて黒ずみが作り出されます。
ホルモンバランスの乱れは黒ずみだけでなく、ニキビや吹き出物、シミ、そばかすなどのその他の肌トラブルの大元にもなるので、正常に保たねばいけません。
食生活、ストレスなども関わってきますが、睡眠不足も特にお肌に負担をかけるので、お肌のゴールデンタイムと呼ばれる夜10時~2時の間は睡眠をとるように心がけて下さい。






背中の黒ずみの原因!!脂っこい、糖分の高い食事

油分や糖分が多い食べ物はニキビをできやすくさせる他、背中の黒ずみも作り出します。
肉類、動物性の脂肪を使った料理、さらにはケーキやチョコレートなどの甘いお菓子です。
これらは皮脂の分泌量を過剰に増やしてしまうので、摂り過ぎに注意してください。
またコーヒーや紅茶に多く含まれるカフェインは、ビタミンの吸収を阻害してしまうので、たくさん飲み過ぎないようにしましょう。






背中の黒ずみ対策

甘い物、脂っこい物、辛い物を避ける他、ビタミン類などを多く取ることによって改善できます。
肌のターンオーバーを促進するのはビタミンA、B6、Cなどです。
ターンオーバーが促される事によって肌が生まれ変わり、黒ずみも薄くなっていきます。








背中一面にビッシリ!あせもの原因と対策

汗をかいて放っておくと、背中に小さな赤いブツブツがたくさん…。
あせもって一旦できると、背中全体に広がってしまって辛いですよね。
しかし、ニキビと似ている事から、あせもの事をニキビと勘違いしている人も多いかと思います。
間違えやすいニキビとあせもの違いをまとめると、





ニキビ

アクネ菌が原因
毛穴にできる皮脂をエサにして増える




あせも
黄色ブドウ球菌が原因
毛穴だけでなく、肌全体にできる
汗をエサにして増える

ニキビは毛穴の奥、皮脂が原因でできるのに対し、あせもは汗が原因になって肌全体にできていくと分かりますよね。
大量に汗をかいて、汗の始末をしないでおくと、黄色ブドウ球菌が増え、あせもの原因になってしまいます。


夏になるとあせもが出る、という人が多いでしょうが、それ以外にも



風邪を引いた時

ベルトなど衣服の締め付けで皮膚が塞がれた時
絆創膏、包帯、湿布などを付けている時
などにも、あせもができてしまいます。
それは、汗の逃げ場が無く、汗が詰まってしまうからです。





対策

あせもを防ぐには、常に肌を通気性の良い状態に保っておくことが肝心です。
汗をかいたらそのままにせず、濡れタオルでふき取る、シャワーをして洗い流すなどのケアをしましょう。
乾いたタオルより濡れタオルを使用した方が、汗の成分を落とす事ができます。
濡れタオルがなかなか用意できないのであれば、ウェットティッシュや汗ふきシートを常備しましょう。

そして、着る物も吸水性、通気性の良い素材を心がけて下さい。



対策をしているのに背中のあせもが改善されない人におススメのグッズ



あせもは通常2~3日で治りますが、大量の汗をかく人、また、かいてしまってとびひしてしまった人は、なかなか治りにくいです。







ステロイド外用剤

抗生物質が配合されたステロイド外用剤は、あせも、湿疹、かぶれ、アトピーなどに効果があります。
病院でも処方される薬です。

ただ中には効果がかなり強いものもあるので、使用したことが無い人は、薬剤師や医師に相談する事をおすすめします。



薬で早く治したい方向けです。





ベビーパウダー

肌の汗や水分を吸収させて乾燥させてくれ、汗をかいた後の不快感はもちろん、かゆみも抑えてくれます。痒くてかいてしまう時に落ち着かせるケアとして最適です。
乾燥肌の人にとっては、肌を余計乾燥させてしまう事にもなるので、使用量に気を付けましょう。





意外と見られてる!背中の産毛、ムダ毛のおすすめケア

凄く綺麗な人なのに、背中やうなじに産毛がビッシリで、ちょっとガッカリ…なんて経験ありませんか?

もしかしたらあなたの背中も誰かに見られているかもしれません。
背中のムダ毛って自分でケアするには難しい箇所なので、ノータッチの人もいるかもしれませんね。

反対に、毛深いのが悩みだったり、産毛が目立つのが悩み、でもどうケアしていいのか分からない…という人もいるでしょう。


次はおすすめの背中のムダ毛ケアについて紹介していきます。



安く済ませたい!という人におすすめのセルフケア


背中のセルフケア!! シェーバー

腕や足と同様、シェーバーを使って除毛していくやり方です。
鏡を見ながらやりましょう。

間違えてしまうと怪我の原因にもなるので、自信が無い方は、友人や家族、彼氏に頼んでやってもらうといいですね。


メリット

手軽
いつでもできる
安い



デメリット

怪我しやすい
コツがいる
頻繁にお手入れしないといけない




背中のムダ毛を剃る際は、毛の流れに注意して剃りましょう。

背中の毛の流れはこのようになっています。

背中ニキビ、背中の黒ずみ…「背中のトラブル」を解決して、綺麗な背中を手に入れる!

始めに毛の流れにそって剃り、次に逆剃りをすると、剃り残しの無い綺麗な肌になります。
しかし逆剃りはお肌を傷める事にもなるので、お肌が弱い人は毛の流れにそって剃りましょう。





背中のセルフケア!!除毛クリーム

除毛クリームは背中に塗って洗い流すだけなので、シェーバーより安全に簡単にできます。
ゴムべら等を使って、均一にクリームを塗っていきましょう。
5分~10分程度おいてシャワーをすれば終わりです。




メリット

怪我をしない
手軽
生え代わりがチクチクしない




デメリット
肌が弱い人には刺激が強い
刺激臭



背中のセルフケア!!脱毛ローラー



転がして産毛を絡めて取るタイプのケア用品です。


鏡を見ながらシェーバーやクリーム除毛をするのが面倒な人におすすめできます。
ただ、ローラーで産毛を引き抜く訳ですから、多少の痛みは伴うようです。


メリット

簡単
手軽



デメリット
痛い
肌を傷める事も





背中のセルフケア!!ボディタオル

背中用の産毛取りタオルです。
面倒な事をしたくない、痛い思いをしたくないと言う人におすすめできます。
毎日のお風呂で使用し続けると、次第に産毛が無くなっていくと評判です。



メリット
手軽
お風呂のついでにできる



デメリット
時間が掛かる
他の脱毛ケアに比べて効果が薄い













nice!(0) 
共通テーマ:美容

デリケートゾーンの正しい臭い対策とは?かゆみや肌荒れを引き起こしてしまう可能性が... [悩み]

デリケートゾーンの臭いが気になっても、なかなか他人には相談しにくいですよね。でも、女性のほとんどがデリケートゾーンの臭いに悩んだことがあると言われているため、自分だけではないでしょう。

デリケートゾーンの臭い対策は、デリケートな部分なので優しくケアすることから始めてみませんか?





人には相談しにくいデリケートゾーンの悩み

気になるけど人には言えない…デリケートゾーンの臭い対策とは?.jpg



デリケートゾーンの悩み「オリモノ」のケア。その原因とは?


「香り」は、その人の印象を左右する大切な要素。

記憶に残りやすく、また、一度ついたイメージは簡単に消えるものではありません。
体臭もそうですが、デリケートゾーンの悩みの一つ「オリモノ」のケアは、女性にとっては外せないポイントの一つですよね。



オリモノの原因って?
女性を悩ませる「オリモノ」。
膣や汗腺、子宮などの分泌物が混じりあってできた粘着性のある液体のことで、成熟した女性なら誰にでもあるものです。

オリモノの原因には、次のことが考えられると言われています。


・雑菌の繁殖
・体内に残っていた古いオリモノ
・デリケートゾーンの過度な洗浄
・パートナーとの行為により雑菌をもらってしまう等


女性の身体はとてもデリケートです。
オリモノの色や量、ニオイなども体調によって変動します。
また、オリモノは悪者に見られがちですが、膣内に雑菌が入ってくるのを防いだり、排卵期には受精のサポートを行ったりといった役割もあります。
その意味で、女性の身体を健康に保つために欠かせないものでもあるわけです。

ただ、何らかの原因により膣内での雑菌が大量に繁殖してしまうと、オリモノのニオイがきつくなったり色が黄色味を増したりすることもあります。


気になる場合には、病院で診察を受けるようにしましょう。







「オリモノ」の効果的なケアを知り、快適に過ごそう!


身体のサポートとしての役割が期待できる反面、下着につく染みなど、悩みの種でもある「オリモノ」。

どのようなケアが効果的なのでしょうか。





オリモノに効果的な対策3つ
ここでは、オリモノ対策にオススメの3つのケア。



(1)デリケートゾーンの洗い方に気をつける
女性の膣内は酸性に保たれています。
そのため、通常のボディソープや石鹸では洗浄力が強すぎ、必要な善玉菌まで洗い流してしまう可能性も。

デリケートゾーン専用のソープを使ってケアをするのがオススメです。
また、暑いお湯も刺激が強すぎるため、ぬるま湯で洗い流すようにしましょう。




(2)オリモノシートを活用する
生理中でないときも、オリモノが気になる場合は専用のシートを使用しましょう。
ナプキンと違い、ほとんどのシートが薄手でコンパクトなので、着用中もさほど気にならずに使用することができます。
また、こまめに新しいものと取り換えるのもポイント。
下着と同じく、清潔な状態を維持するよう心がけましょう。



(3)疲れを溜めこまないようにする
オリモノの量が増えたり、独特のニオイが強くなったりする場合は、身体の免疫力が低下している可能性があります。
疲れやストレスを溜めこみがちな方は、普段の生活の中でできるだけリラックスできる時間をつくりましょう。

オリモノの上手なケアを知り、楽しく快適に毎日を過ごせるようにしていきましょう!






デリケートゾーンの正しい臭い対策とは?

デリケートゾーンの臭いが気になるからといって、洗浄力の強いボディソープを使ってゴシゴシ洗うのは禁物です。必要な潤いまで洗い流してしまい、かゆみや肌荒れを引き起こしてしまう可能性があるとも言われています。


そのため、ドラッグストアでも何種類か販売されているデリケートゾーン専用ソープを使うことをおすすめします。デリケートゾーン専用ソープをネットなどでたっぷり泡立てて、もこもこの泡をクッション代わりにするように、優しくタッチするイメージで洗っていきましょう。

しっかり洗い流して、柔らかい清潔なタオルで水分を取ってから、完全に乾いたのを確認したあとにショーツを履くことがポイントですよ。


また、前日にデリケートゾーンのケアをしていてもデート中にデリケートゾーンの臭いが気になってしまったら、鞄の中にデリケートゾーン用の拭き取りミストや、拭き取りシートを入れておくといいでしょう。


デリケート専用のミストは、ティッシュやトイレットペーパーに3~5プッシュ吹きかけてからデリケートゾーンを優しく拭き取るだけで臭い対策ができます。

また、パンティライナーを多めに鞄の中に入れておき、トイレに行くたびに替えて清潔な状態を保つのもポイントです。







優しいケアでデリケートゾーンの臭い対策を!

デリケートゾーンはとても蒸れやすく、かぶれやすい部分なので、日頃から優しくお手入れをして清潔な状態をキープしておきましょう。




外出先で焦らないためにも、デリケートゾーン専用のミストや拭き取りシートを鞄の中に入れておくと安心でしょう。










keywords" ファッション・ビューティ,におい対策,ボディケア,ケア,デリケートゾーン,女性,対策,悩み,










nice!(0) 
共通テーマ:美容
前の4件 | -